料理 Naribee's garden
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お待たせしました。抹茶シャーベットの正体!

2013/06/06
 




相変わらず梅雨なのに天気がいい日が続いてます。
こんなに早く梅雨入りするとはまだ知らなかったある日、
縮毛矯正をかけてきました。



私は生まれつきクセ毛なので、梅雨じゃなくても雨が降ると大変。
ボワンと膨らんで、レゲエのおじさん化してしまう頭髪が長年の悩みで・・・。



雨が降らなくても、湿度が高いだけで反応します。
湿度感知器と化しています。
そりゃ~もう、ゲゲゲの鬼太郎の妖怪センサー並みの感度で。



きれいなストレートに生まれた方には一生分からない悩みでしょう。
もうね~綺麗にセットしたつもりでも寝起きにしか見えなかったり、
巻いてるのかはねてるのか分からなかったり、クセ毛人間は大変よ!



あ、今思ったけど
クセ毛人間」と「スケベニンゲン」って似てない?響き。
(スケベニンゲンはオランダの観光地です)



まあそれはどうでもいいんだけど(じゃあ書くなって話)、
それでも時間をかけて一生懸命セットするわけよ。
でも、一陣の爆風でその努力は一瞬で「」になるの(呆然)



初めて縮毛矯正をかけたのは20代の時だったかな~
本当にまっつぐになって感動したのを覚えてます。



それ以来、梅雨前には必ずかけるようにしています。
広がらずに本当に楽ちん♪
こういう髪に生まれたかったーーー。



でもまっつぐな髪型の私を見ると、
妖怪人間ベラ」似だね、と言う輩がおる・・・・(哀)



+++++++++++++++++++++



ところで、先日チラ見せした抹茶ゼリーの本編です。
(あれって前編だったのか?)



DSC01069 



こちらもダイエットを意識する家族へ。
抹茶ミルクゼリー。



ゼリー系って溶かして固めるだけなので
理科の実験みたいに手軽にできていいよね。
(理科の実験をなめるなよ)



DSC01058



抹茶シャーベットの正体はこちら~ ↓
お抹茶に砂糖がミックスされている粉末のもの。



DSC01182 



本来は、ミルク等に溶かしてドリンクとして頂くもののようですが、
甘いのでドリンクとしては飲まない代わりに、
スイーツ作りの材料として活用しています。



DSC01180 



引っ張った割にはそれほどブッ飛んだ珍品じゃなくて
悪かったわね(どこに開き直る必要が?)



どっちみちスイーツ作る時には、抹茶とお砂糖両方入れますから、
あらかじめ混ぜてあるこちらは、そのままで使えるので便利~。



牛乳にこちらの抹茶シャーベットを溶かし、火にかけて沸騰直前で止め、
ふやかしたゼラチンを入れて溶かし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成。




2行で説明できる簡単さ(the 雑)



DSC01061



トッピングには栗の甘露煮を使いたかったのですが、無かったので
オレンジの切り身を使いました(切り身って・・・)



丁度ストックしてあったあずきの缶詰もあったので、乗せて、
中途半端に余っていたホイップクリームも流して(the 在庫整理)



DSC01066



ピックを挿したらちょっとおめかしスイーツになりました(笑)
半分は実家へ、半分はムスメとオットへ。



ちょっとご質問があったので、写真に写ってるピックについてですけども。
こちらは製菓材料を扱ってるお店で購入しております♪



スイーツを作るとプレゼントにする事が多いので、
こういうピックとかタグとか、シールとか、数種類ストックしてまして。




DSC01069 



ほんの少しの事なんですが、シールやピックって
あるのと無いのでは結構スイーツの表情が変わりますよね。



自宅用には普段は使わないけど、差し上げるものにはやっぱり
おめかししてあげたないな、って思って。



ラッピング材なども使いきれるのか?って量をなぜか持ってます(汗)
友達少ないのに(爆)
誰かプレゼント交換しません?(子供か)



DSC01184 



これらはcottaさんで購入したものが多いです。
cottaさんではお菓子やパンの作製にかかわるあらゆるものが販売されていて、
強力粉や型を購入するついでに、シールやラッピング用品もポチっと・・・。



↓ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト
08:00 料理 | コメント:(14) | トラックバック:(0)

ダイエット抹茶ゼリー

2013/05/30
 



こんにちわ~



最近ちと忙しくて、訪問&訪コメ、リコメが遅れがちですみません!
一応生きております、という生存報告(誰に)



ムスメ用ダイエットスイーツ作りは続いておりまして。
ある時は、こんなものを↓作りました~




DSC01065



頂いた「抹茶シャーベット」という物を使って
お抹茶ゼリーです。



こちらの詳細と「抹茶シャーベット」の正体については次回の更新で~
(それほど謎なものでもありませんが・・・笑)



今回はこれでお茶を濁します。抹茶だけにねっ!(爆)
でわでわ、皆様、お元気で!



梅雨にも負けず雨にも負けずカビにも負けず、
日々生きてゆきましょう!(何のエール)




↓ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
20:27 料理 | コメント:(10) | トラックバック:(0)

フライパンで作れる簡単ダイエットプリン

2013/05/24
 



こんにちわ~



前回はちょっと愚痴っちゃってごめんなさい。
もうすっかりメンタルは回復しましたので、大丈夫です。



でも、ほんとあの日は眠れなくて、寝床に入ってもずっと寝れなくて、
気がついたら新聞配達のバイクの音が聞こえてきたりして。



よっぽどアルコールを補給しようかと思ったんだけど、
寸での所で思いとどまった!!(←ダイエット中につき)
えらくね?すごくね?(また出た)



もう過去のことなので振り向くまい(じゃあ何で書いた)



++++++++++++++++



相変わらずダイエットムスメのためのスイーツ作りが続いてます。
今回はベタに「プリン」を作りました。



DSC01082



プリンて簡単なお菓子の代表なのに、
なぜか今まで失敗ばかりで、敬遠してたのね。



オーブンで作ると表面がカピカピになったりして
全然美味しくない!(ちゃんと蒸し焼きにしてるのに)
プリンてまずい!って思ってた(作り方が下手なだけ)



ところが今回、フライパンで作ってみたら凄くちゃんとできた!



なので、調子に乗って載せます!
載せさせて頂きます(なぜ言い直した)



+++++++++++++++



フライパンで簡単・ダイエットプリン
(小さいプリンカップ7個分)



卵  4つ
低脂肪乳   500cc
ラカント  大さじ4


砂糖(カラメル用)  大さじ3
水  大さじ3



DSC01074



やかんにお湯を沸かしはじめます(分量外)。



ボウルに卵を割りいれてときほぐし、ラカントを加えます。
ラカントが溶けたら低脂肪乳を入れて、よ~~く混ぜます。



プリン液を漉し、用意しておいたプリンカップに均等に注ぎ
大き目のフライパンに並べ入れます。
(気力があったら表面の泡は楊枝などでプチプチつぶして)



DSC01076 



やかんのお湯が沸騰したら、容器の2/3の高さまで注ぎます。
フライパンに蓋をして点火。



最初の2分はやや強めの中火。
その後弱火にして8分。



途中、蓋は開けない事。
火を消したら15分ほどそのまま放置して取り出す。



粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。



DSC01080 




カラメルを作ります。
鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、色づくまで煮詰める。
色味はボブ・サップレベルまで煮ると苦くなるので、
松崎しげる位でとめておいてください。



先ほどやかんで沸かしたお湯を少しずつ入れて(火傷注意)
さらっとする位までのばします。



プリンが冷えたらカラメルソースをかけて召し上がれ。



DSC01089



それにしても、このラカントってヤツ!(突然・・・怒)
砂糖の代わりだと思うとバカ高いね!



お砂糖って(上白糖の場合)1kg¥200位として(もっと安い場合もある)
ラカントは200g¥800位するの!
つまり、砂糖の20倍。
たっか~。
必要が無ければなかなか買えない代物よね。



カロリーゼロの甘味料については、色々是非があるみたいだけど、
ラカントの甘味成分は、自然の植物である羅漢果のエキスと、
エリスリトールという天然の甘み成分でできており、
人工甘味料や合成甘味料は使われていないという事なので、
アステルパームを使ったパルスイートなどよりは安全かな~と。



なので、高いけど買ったわさー



ちなみに、カラメルソースはラカントでは作れないと
サラヤのHPに載っていたので(カラメル化しないんですって
お砂糖で作りました。



DSC01090 




カラメルは無くてもいいけど、あった方が美味しい気がします。
ほろ苦さがアクセントになるもんね。



ムスメ用に作ったんだけど、オットがはまりました。
美味しい美味しいとごくごく飲んで(プリンは飲み物)
また作って!とリクエストが。



フライパンでできるなら楽でいいわ~
失敗もしなさそうだし。
苦手が一つ克服できました^^
(かなり・・・レベルの低い克服ですがご勘弁を)








↓ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

09:44 料理 | コメント:(14) | トラックバック:(0)

中華ちまきをつくりました

2013/05/11




こんにちわ~



連休ボケもすっかり収まった頃でしょうか?(GWでボケるか)
これからしばらく祝日がないんですよね。
6月は一日も祝日が無いし、夏休みまで大型のお休みはお預けですね。



でもムスメはテスト期間中は午前中で帰ってきちゃうし、
夏休み前は短縮授業でこれまた早いし、
何かと油断できない日々です(油断てなに)



++++++++++++++



ある日、ちまきを作りました。
ムスメがちまきが食べたいと言ったから
5月某日はちまき記念日(俵万智パクリ)



に、なるかーー!!



「こどもの日はちまきを食べるんだよね?
ちーまーき食べ食べ~兄さんがぁ~♪」



なんてオットが言い出さなきゃ作る羽目にならなかったのに(爆)
それを聞いたムスメがちまきが食いたいと。



大体さぁ、こどもの日に食べるちまきってお菓子のちまきでしょ?
中華ちまきじゃないよね。
しかも子供の日もう終わったし。うちは女の子だし・・・



とぶつくさ言いながら作りましたとも。
まあ、丁度食べてしまわなければならない餅米もあったしね(←大きな要因)



もち米を洗って数時間水に浸し



DSC00981 



具を用意して炒めて、米も加えて炒めて、
ユキヒデに包んで、いやタケカワに包んで(竹皮と言え)
圧力鍋で蒸しました。



DSC00980
 


圧力鍋だと早~い。加圧7分、蒸らし15分。



炊飯器のおこわコースで炊くほうが全然楽なんだけど、
やっぱりユキヒデ竹皮の香りがほんのり香っていい感じ~
・・・ユキヒデの香りって加齢臭っぽくていやだわー



DSC00985

何この無理無理小さい皿~(汗) 




でもちゃんとできてた~
これ、凄く好評でした。
手間かけて作った甲斐があったわー。
3合分作ったけど、一日でなくなっちゃった。



DSC00986 



竹皮ユキヒデ(しつこい)は100円ショップで買いました。
4枚入って¥105。ちゃんと良い香りがします♪



DSC00982



ふと思ったけど、この竹皮って、竹のどの部分なんだろう?
想像するに、竹の子がにょーーんと伸びて、青竹になる直前の皮?
結構長さあるんだよね。50cm位。



そういえば、ひよこが鶏になる途中の姿って見たことないなぁ。
あのふあふあのぴーこちゃんの首がにょーーんと伸びて
トサカが生えて、声も変わるんだろうか?



中学時代、髭が生えた男子を見て、発育が遅い別の男子が
「おおーあいつ大人じゃん?」って思うような世界が
ひよこの世界にもあるんだろうか。



トサカの生えたぴーこを見た別のぴーこが
「あいつもうすぐ出荷されるで」みたいな(シュールだわ)



話がそれました。
要約すると、ある日ちまきを作りました。
ただそれだけの記事でした。




ユキヒデって誰?って思った若者はこちらを↓見たまえ





↓ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

09:00 料理 | コメント:(10) | トラックバック:(0)

卵白消費にアーモンドチュイール

2013/04/29




もうすぐ4月も終わりですね~
新学期始まって気を引き締めたばかりだったのに、
あっという間に一ヶ月過ぎちゃった。



TVドラマも今クールのもの、全てスタートを切りました。
中でも「ガリレオ」面白いですよね^^
待望のシーズン2って感じで、楽しみに見てるんですが、
凄くリアルだな~~って思いながら見てる所があるんです。

福山雅治さん演じる湯川先生のセリフが、超リアル!!


と言うのも私の叔父、某有名大学で物理学の教授してるんですが、
まさにあんな感じなの。



前回の放送の時に↓こんなやり取りがありました。


女刑事:先生って女の子好きなんですか?




湯川: その質問は「マタタビが好きなの?」と猫に聞くのと同じぐらい愚問だな。



女刑事: 湯川先生ってむっつりスケベ!?いっつも大まじめな顔してるくせに。
 



湯川: じゃあ聞くが、昼間からスケベな顔をしてる人間がいるのか?
朝スケベな顔で目を覚ましスケベな顔で歯を磨き
スケベな顔で仕事を始めスケベな顔で取引先に名刺を出す人間がどこにいるんだ?
まじめな顔をしているからむっつりスケベなのか?



これとほぼ同じ会話を叔父としたことがありますよ。
このドラマのモデル、叔父なんじゃないかと思う位、同じ思考パターン。


大学と言う狭い世界にいるが故の「浮世離れ」という弊害と、
頭の良さからくる「常人離れ」がはなはだしい。



会話は屁理屈抜きでは成り立たず、一般常識という概念に乏しい。
学問には秀でているが、状況を察して空気を読むとか、
相手の心情を慮り、気を使うとか言葉を選ぶとか、そういう事が全くできない。
相手のペースに合わせることも、一切しない(できないのか?)。



ぶっちゃけ、人間としてはクソです。
叔父の趣味は「人に議論をふっかけること」ですし。
話していると非常に疲れます。



昔のことですが、一度彼に「1+1っていくつだと思う?」
と聞かれたことがありました。



「2でしょ?」と答えると、



「なぜ2だと言い切れるの?」からはじまり



「1の概念てどういうものか言ってみて」とか言い始める。



「うるさいなぁ、普通は2でしょ!学校でそう教えるでしょ!」というと



「普通って何?」


「普通の定義は?」


「何を持って普通というの?」



「学校は円周率を3.14と略して教えるとこだよ。
すべてが正確で正しいわけじゃない」とかおっぱじまって・・・


「そもそも1って言うのは・・・・」


そこから延々2時間この話が続きました。
座禅と思ってこの無駄な演説が通り過ぎるのを待ちました。


こういう話をしている時の叔父は妙に生き生きしていて
本当に憎たらしいです。



でも、ドラマのキャラクターにすると、あのクソ叔父みたいなヤツでも
こんな面白いキャラになるんだなぁと、感心しなが見てるというわけ。


皆さんの周りにはこういうヤツいませんか?
いない方は幸せですよ(笑)



++++++++++


閑話休題。


先日、しらす丼を頂いた時に、卵黄だけを使用しました。
卵黄と卵白を分けて使うなんて、滅多にしないんだけど(笑)


使われなかった卵白さんは「とりあえず」冷蔵庫で保管されていましたが、
腐らせるのも勿体無いので、卵白消費のためにお菓子を作りました。



卵白って冷凍保存も可能らしいんですけど、
冷凍庫に放り込んだが最後、永久にそのままになる可能性が高いので、
冷凍はあえてせず・・・。



実は、私、家族の要望でフロタンタンを作ることが多いんですよ。
ムスメのバレンタインにも作らされたし、
母のお友達用にも作らされたりします。



自分じゃ食べないのになんてエライ(←スイーツ苦手な人)
と、誰も言ってくれないので自分で毎回言ってます(寂)


↓バレンタイン用には個別にラッピングしてシール貼ったり。



DSC_0402 


そういう理由で、我が家にはアーモンドがどっさりストックしてあるんですが、
このフロタンタンてヤツ、作るの結構面倒で。



いつかレシピ載せようと思ったりはしてるんですが、
菓子作り自体の面倒くささに写真撮る気力が残らず、
なかなか記事になりません(大げさな)



で、今回はストックしてあるアーモンドと卵白を使ってできる物、
アーモンドチュイールを作りました。
(フロランタンは卵白使わないので却下)


これは材料混ぜたら天板に広げて1回焼けばできるので簡単。
(フロランタンの場合、3回程焼成が必要なのでちょっと面倒)




DSC00890




+++ レシピ +++ (天板1枚分)



卵白   2個分
砂糖   80g
薄力粉  15~20g(振るっておく)
溶かしバター 20g(マーガリン可)
アーモンドスライス 100g



DSC00882


オーブンを160度に余熱します。



ボウルに卵白→砂糖を入れてかき混ぜます。
泡だて器などを使うと混ぜやすいです。
 




ここに薄力粉を入れて混ぜ、溶かしバターも入れて混ぜます。

さらにアーモンドスライスを入れてさっくり混ぜます。


アーモンドがバキバキにならないように、
木べらやシリコンへらで混ぜると良いです。


DSC00883 


オーブンシートを天板に敷き、その上にタネを流します。
アーモンド密度と生地の厚みが均一になるように調整しながらのばしてね。




余熱が終わったらオーブンに放り込んで20分焼いておしまい。


焼き加減は各家庭のオーブンによって違うと思いますが、
ウチのオーブンでは170度では焦げそうになるので160度で焼いてます。


DSC00885


できるだけカリっと焼き上げたいので、焦がさずじっくり焼き上げます。


本当はもっと薄くてパリパリしたのが理想なんですよねー



もしかしたらこの生地の量で、もっともっとうすーく伸ばして
天板2枚に分けて焼いてもOKかもです。



DSC00887 

小さく丸く焼いて、麺棒などに乗せてカーブを付けたりもしますね。
私は面倒なのでバーっと広げて一気に焼いちゃいますが(笑)



これは、そのままポリポリと食べても良いし、
バニラアイスの上にブッ刺しても(言い方)良いですよ^^




↓ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

09:00 料理 | コメント:(14) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。