2008年05月 Naribee's garden

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

無農薬ガーデニングTips 重曹編

2008/05/31

ハーブを育てているため、虫がついても病気になっても薬剤は使えない。
そこで、色々な薬剤を使わない方法で、ガーデニングを続けてきた。

          ハーブイラスト.gif

色々な試みの末、自分なりのやり方がいくつかできた。
よくガーデニング仲間に教えて欲しい、と言われるので、
一応、書いてみようかな、と言う事で、
今日は農薬を使わないガーデニングについて。

いっぺんに書くと長くなるので、何回かに分けて
お伝えして行こうと思う。

まず、重曹。 おうちにあるでしょうか。
実は特定農薬に指定されてるのはあまり知られていないかもしれない。
こちらのHPに分かりやすい説明が。

重曹の効能としては・・      ハーブイラスト7.gif

雑草がたくさん生える場所には、直接撒くと
除草剤の代わりになる。
(粉の状態では風で飛びやすいので水をかけるといい)

また、500~1000倍に希釈して葉面散布すると
殺菌剤となり、特にうどん粉病灰色カビ病に有効。

土壌をアルカリ性にするので土壌改良剤としても有効。

アルカリ土壌を好む植物には、水遣りのときに
ごく薄い溶液を与えると丈夫になり、病害虫に強くなる

トマトを育てる際に土壌に撒くと、酸度が下がり、
実の糖度があがり、甘いトマトができる。

アブラムシには重曹小さじ1、サラダ油60~70ccを混ぜてペーストを作る。
このペーストを水カップ1で薄め、液体石鹸1滴を加え、
スプレー容器に入れて使う。

などの用途がある。 ハーブイラスト3.gif 

もし、家に重曹があれば試しては如何だろうか。
環境にも人にも害はないので、安全だ。

ただし、過剰に使うと逆効果になるので、ご注意を。
酸性土壌を好む植物のそばで使用するときもご注意を。

酸性を好む植物の例)
ツツジ、サツキ、ブルーべりー、アザレア、シャクナゲ、
エリカ、クチナシ、ツバキ、シダ、ヘデラ、モクレン、
松、ツゲなど。

私はこんなでかーい重曹を買ってます・・^m^
5.4キロでなんと¥1039(送料込)ばんばん使えます。

     

↓ご訪問ありがとうございます。
お帰りの前にポチっとしてくださると励みになります。
よろしくお願いいたしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

スポンサーサイト
00:00 ハーブ達 | コメント:(6) | トラックバック:(0)

旨みたっぷり 簡単野菜炒め

2008/05/31

里からたっぷりと届いた無農薬の3月豆
日持ちがするとはいえ、なるべく甘味がうせないうちに
美味しく頂きたいので、今日はささっと野菜炒めに。

調味料も野菜の量も適当に作った割に、
ゴハンが進む位には美味しくできたので、記念にパチリ(笑)

野菜炒め.JPG

ご参考までに、レシピを・・

ニンニク、唐辛子  適量
青梗菜 一人当たり2株
3月豆(絹さや) 一人当たり軽く一掴み
鶏皮 3枚

ダシ醤油
白ワイン
ごま油
卵 一人一個

ニンニクをみじん切りにして、輪切りの唐辛子と共に
ごま油で炒める。

香りが立ったら、乱切りにした青梗菜、3月豆(絹さや)を入れて、
白ワインを振りフランベし、ダシ醤油を鍋肌に回しかけ、
溶き卵を回しいれて火を止める。

余熱で卵に火が大体通ったらお皿に盛り、
カリカリに焼いた鶏皮をトッピングして頂く。

3月豆は全く青臭くなく、甘くて軟らかいのにびっくり。
そういう種類だからなのか、家庭菜園で育ったからか、
良くわからないけれど、ありがたや。

お義母さん、ありがとう~

  

ご訪問ありがとうございました。
↓よろしければお帰りの前にワンクリックお願いしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

 
00:00 料理 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

3月豆という名の野菜

2008/05/30

私にはどうみても、エンドウにしか見えないのだが、
生産者(?)の義母は「3月豆だから」と念を押していた。

エンドウとどう違うのか?と聞いても、
そりゃ3月豆よ、と答えになっていない答え。

だから、とにかく3月豆なのだ。(それも、またまたすごい量)
先日の義母の家庭菜園からのふるさと特急便の中に入っていた。

    エンドウ.JPG

食べ方はエンドウと同じらしいので、
どっちでもいいじゃん!とも思ったりする・・

でも、ツヤツヤした皮はきれいだし、
きゅっとカーブしたフォルムもかわいい。
野菜は、ほんと、かわいい。

ピーターパンの衣装を着ているみたいなヘタ。

   エンドウ.JPG

でも、今までエンドウは、その・・
彩りのためにちょっと添えるとか、
サラダにちょこっとトッピングするとか、
「ちょこっと使い」しかしてこなかったので、
このように大量にあると、何に使ってよいものかちょっと悩む。

中華風にして炒めたら、大量消費できるかなぁ?
卵とじはたまにしていたけれど、しょっちゅうじゃ飽きる。

レシピを色々考えて、またご報告する事にします。

あああ。。スナップエンドウもあるんだった。義母の。
ほうれん草もだ\(◎o◎)/!

旬のうちに食べなければ!

お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
日々の励みになりますのでよろしくお願いしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

トマトバジル・スパとスティックミキサー

2008/05/30

本日の朝ごはんは、いつものようにガッツリ系。
一見シンプルなトマトソースのパスタだけど、
実は、このソースの中に野菜がたっぷり。

トマバジスパ.JPG

にんにく、鷹のつめ、玉ねぎ、にんじん、トマト、パセリ、ベイが
ペースト状になっている中に、まいたけ、バジル、チョリソを
入れている。

野菜の甘味がからんでとてもまろやかで、奥行きのある
ソースに仕上がった。

スティックミキサーがあれば、忙しい朝でもぱぱっと作れる。

本当に買ってよかったと思える道具は、実はそんなに多くない。
でも、これは別格だ。

1台目は酷使したためかついに壊れ、先日2台目を購入した。
キッチン家電ヲタの私を唸らす、小憎いヤツである。

 

 

 

↓ご訪問有難うございます。
お帰りの前に投票にご協力頂けると嬉しいです(*^_^*)

料理ブログ ハーブ園芸

00:00 ハーブクッキング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

失敗パンはフランスパンの味?

2008/05/29

ちょっと面白い失敗をした。

ホームベーカリーで食パンを焼こうと思って、材料を入れていたとき、
他のこともしながら片手間でやっていたため、
焼きあがってから気がついたのだけど、どうやら
砂糖、塩、スキムミルクを入れ忘れたらしい・・汗

要するに、強力粉と水とイーストとバターだけで
焼いてしまったらしいのだ。

パンの上部が切り取ったように真平らになってる。
ん?でも感触はちょっとフランスパンみたい?
でも、考えてみればフランスパンは砂糖(バターも)が入らない配合なので
もっともな事なのかも。

              ↓右が失敗パン

IMG_0654.JPG


塩が入らないパンも、世界には良くある。
イタリア南部のパンには塩が入らないものが多い。
その分、食事の味付けが濃いので、バランスが取れているのだろう。

そういうわけで、これはこういうパンなのだと自分に言い聞かせ、
家族にもこういうものだと言い聞かせ、頂くことにする。

なんとなく、アクアコッタにするのが合いそうなので、
試しに作って家族に出してみると、違和感無く食べていた。

しめしめ。アクアコッタ.jpg

ガーリックトーストにしても意外にいけましたぞ。
失敗転じて・・・うふふとなる。

        失敗パン.JPG


強力粉 1CW 2.5Kg

↓ご訪問ありがとうございます。
お帰りの前にクリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いします。(*^_^*)

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 手作りパン | コメント:(2) | トラックバック:(0)

ほうれん草リターンズ

2008/05/29

義母の家庭菜園から大量のほうれん草や野菜が届いた事は
日記にも書き、レンソウ消費のレポートもしてきた。


ようやくレンソウ、フキは無くなり、スナップエンドウを
残すのみになった。

ところが、昨日、前回をはるかに凌ぐ量のほうれん草が
再び我が家にどどーんと降臨した。

↓この箱ぎゅうぎゅうにほうれん草が詰まっている。

    ほうれん草再来.JPG
お義母さん、一体どれだけ作ってるんですか・・

しかし、無農薬のお野菜はありがたいので、
全力で、全力で頂きます・・。

それにしても、義母のほうれん草は長い。
一番大きなまな板にさえ乗り切らない。
45センチ超のビッグサイズだ。

ほうれん草全力消化プロジェクトのレポートは、また後日・・。


↓クリックして頂けると励みになりますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

今年初めての自家製ジェノベーゼ

2008/05/28

今朝摘んだバジルで、サラダだけ作ろうと思ったのだけど、
計ったらなんとかジェノベーゼ・ソースも作れる量だった。

急遽、今日はジェノベーゼとバジルとトマトのサラダになった。

作り方はごく簡単。
以下の材料を混ぜてペースト状にして、茹で上がったパスタにからめるだけ。
(チーズのみ、後から加えます)

    ジェノベーゼ材料.JPG

バジル    100グラム
にんにく   3かけ
松の実    60グラム
オリーブ油  1カップ
塩      小さじ1
パルメジャーノチーズ  60グラム

最初に松の実とにんにく、塩、オリーブオイルの半量を攪拌し、
次にバジルとオリーブ油を少しずつ加えながら
ペースト状にする。
最後にチーズを加えて混ぜる。

  ジェノベーゼ2.JPG  ジェノベーゼ3.JPG

私はスティックミキサーでつくるけど、
フードプロセッサやミキサーを使っても、
もちろんすり鉢ですり潰してもいい。

ジェノベーゼ4.JPG

すぐに黒っぽくなっちゃう・・。そんな風に悩む方に裏技。
バジルの1/4量ほど、茹でたほうれん草を加えて見てください。
バジルだけで作った時より、緑色が鮮やかになります。

バジルトマトサラダ

毎年、夏になると何度も食卓に登場するこのサラダは、
家族全員、大好きな一品である。

数時間、冷蔵庫で冷やしたほうが美味しいので、
食べる3~4時間前に作っておく。

玉ねぎのみじん  大さじ2
ニンニクみじん  小さじ1
バジル葉みじん  5~10枚(お好みで)
塩        適量
粗挽きコショウ  一つまみ
白ワインビネガー 大さじ2
オリーブ油    大さじ4
砂糖       小さじ1

粉チーズ     小さじ1
完熟トマト    中玉2個

粉チーズ以外の材料をすべて合わせて、よく混ぜる。
トマトをクシ切りにし、深さのある皿に並べたら
このドレッシングを回しかけ、冷蔵庫で数時間冷やす。

食べる直前にチーズを散らす。

     バジルとトマトのサラダ.JPG

このサラダが余ったら、残ったフランスパンを混ぜて
パンツァネッラにしても美味しい。

小さめのショートパスタを入れてもいいかもしれない。

料理中に部屋に立ち込めるバジルの香りが、たまらない。
またこの季節がきたな、と記憶を揺さぶる料理かもしれない。

***おまけの話
葉をむしった後のバジルの枝は捨てずに水に挿しておくと、
根が生えるので、土に植えるとぐんぐん成長し、
また収穫できますよ。(↓私はこんな感じに水挿ししてキッチンに)

   水差し.JPG

↓ランキング参加中。ポチっとお願いしますm(__)m
ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 ハーブクッキング | コメント:(6) | トラックバック:(0)

初摘みのバジルの香り

2008/05/28

少し前に植えつけたバジルの苗が、どんどん生長している。

               バジル4.JPG

今年育てているのは、ずっと手に入れたかった
レタスバジル(foglie lattuga)と
ナポレターノ(bolloso de napoletano)、それに
スイートバジルの3種類。

花が咲くと枯れてしまうバジルは、定期的な摘心が欠かせない。
これにより、脇芽ものばす事ができる。

3種類共に少し大きくなったので、ちょんちょんと
先端を切って回ると、結構な量のバジルが収穫できた。

バジル1.JPG

でも、バジルペーストを作れるほどではないので、
今回はトマトとバジルのサラダを作る予定。

      バジル2.JPG

それにしても、foglie lattugaは幼い葉でもこの大きさ。
立派、立派。香りもとてもいい。
この先が楽しみになってきた。

      バジル31.JPG

↓お帰りの前にワンクリックお願いしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ


ハーブの苗 「スイートバジル 9cmポット」

00:00 ハーブクッキング | コメント:(0) | トラックバック:(0)

スタミナ弁当 オット用

2008/05/27

朝はあわただしいので、お弁当を作っても、
なかなか写真を撮る余裕がなかったりする。

毎朝のお弁当をきちんとカメラにおさめ、
コンスタントにブログにUPされているブロガーさんは
すごいと思う。

   お弁当.png   お弁当.png   お弁当.png

我が家もほぼ毎日お弁当を作っているので、
もしも、毎日写真を撮る事ができたら、
お弁当ブログとでも銘打って、どんどん更新ができる事だろう。
(載せるほどのお弁当かどうかは別にして・・)


しかし、私にそんな余裕は、ない。
時間がないのではなくて、忘れてしまうのである。
写真を撮ろう、という意識が忙しさの中で
ぴゅーんとはるか彼方に吹っ飛んでいる。

で、思い出したようにカメラに収めたのが、これ。
ごく普通の日常的な我が家のお弁当だ。

お弁当1.JPG

鳥手羽のグリル
チャーシュー・きゅうり・レタスの生春巻き
手作り玉子焼き
ブロッコリ
ミニトマト
ソラマメ
わさび菜
フルーツ3種
ゴハン(紫蘇ワカメと梅ゴマトッピング)
自家製ぬか漬け3種

なんとなく15品目以上が入るようにしている。
家の食事でも、15品目以上入るようにと、
メニュー表に書き出している。

なので、困った事に、飯の上に鰻だけが乗っている
うな丼などは、品目が少ないという理由で、
我が家では単品では認可されていない。

話が逸れたが、今後はできるだけお弁当も
記録として写真に撮ろうと思う。(撮れたらね・・汗)

↓おススメおべんと箱。汁漏れしない優れた設計。

↓日々の精進のためクリックしてくださると嬉しいです

料理ブログ ハーブ園芸

00:00 未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

またまた がっつり朝ごはん

2008/05/27

ああ、またやってしまった、がっつり朝ごはん。

フツー夜に食べるだろ、というメニューが
朝の食卓に「普通」に登場する我が家(汗

本日の「普通の朝ごはん」は、ビーフシチュー!

ビーフシチュー.JPG

野菜たっぷりですので、パンがあれば、完璧。
そんな気持ちで作ったメニューでございますが、何か?

オットとムスメは特に驚く様子もなく、淡々と食べていた。
ま、いつものことだからね。

前日の夜に、牛バラ肉の塊を圧力鍋で煮て、
シチューを作って一晩おくと、丁度コクが出て
翌朝が食べごろになるから、美味しいのだ。

手作りのパンとフルーツを添えて、栄養バランスは
完璧(のはず)。

作り方はいたって一般的なので、レシピは書かないが、
新玉ねぎを茶色くなるまで炒めたものが、
実は驚くほど、どぉぉぉーーーーっっさり入っている。

香り付けのブーケガルニはすべて、自家製のハーブを使った。

         ブーケガルニ.gif

朝は一日の始まり。活力注入OK!
さあ、行ってらっさい、それぞれの戦場へ!

↓ポチっと押してくださると嬉しいです

ハーブ園芸 料理ブログ

 
ブレンドスパイス 「ブーケガルニ 15g」

 

00:00 ハーブクッキング | コメント:(4) | トラックバック:(0)

美しき野菜  楽しき野菜

2008/05/26

野菜がたくさんあるとなんだか嬉しいのは私だけだろうか。

レタスをお湯につけるとぴんとしたり、
水に入れると根っこを生やす、クレソンやネギ、
放っておくと芽を出すジャガイモやニンニク・・


生きてるなぁ、という感じが好きなのかも。

     ST330076.JPG

畑に生えている元気な野菜を見るとウキウキする。
義母から野菜が届くと、わくわくする。
スーパーの野菜売り場も楽しい。

先日、わぁ、キレイ・・と思わず手に取った物。
香川の新にんにくとあった。

    香川の新にんにく.JPG
ワインレッドのような濃い紫がなんて美しい。
まだ家ににんにくがあるのに、思わず買ってしまった。

この皮を剥くと乳白色のきれいなぷるんとした実が現れる。
これも、きれいだなぁ・・。

ニンニクはたくさん種類があるのだっけ。これはちょっと小ぶり。
しばし見とれてから、料理に取り掛かる。

それから、こんなかわいい双子もいたので、パチリ。
まるでキスしているような、ミニトマト。

   双子トマト.JPG

うん。かわいい・・。

↓お帰りの前にポチっとしてくださると励みになります

料理ブログ ハーブ園芸

 

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

白エビラーメン うまっ!

2008/05/26

富山のお土産に「白エビラーメン」を頂いた。
めずらしや、ありがたや。

  ST330081.JPG

早速皆で頂いてみる。

う~ん、エビのダシが効いててうまい!
太麺の見事なコシ!

  ST330084.JPG

やっぱり義母のほうれん草をたっぷり乗っけて
頂きました。

ほうれん草も甘くてうんまい。

ちなみにお土産はオットから。
オット土産のラーメンに義母のレンソウ。これも親子丼か!?
コラボ丼・・親コラボ丼・・ ・・失礼しましたm(__)m

↓お帰りの前にクリックしてくださると嬉しいです

料理ブログ ハーブ園芸

 

00:00 料理 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

さっぱり手巻き寿司 

2008/05/25

肉類などを頂いた次の食事は、魚介を使った食事にする事にしている。
なるべく肉に偏らないようにするために。

朝は低カロリー仕様とは言え、お肉系のキッシュだったので、
夕飯はさっぱりとお寿司にする事にした。

      おすし.jpg

海鮮丼やお刺身でもいいのだけど、自由に自分で取る
バイキング形式が好きな家族のために、手巻きにした。

切って並べるだけの簡単料理なので、私も楽が出来て
嬉しい、美味しい~。

冷凍庫のストックの、トラウトサーモンやビントロ、いくら、
エビやしらすが役に立つ。

納豆や玉子焼き、焼きタラコも用意し、野菜はレタス、紫蘇、玉ねぎ、きゅうりなどをどっさり置いておく。

     手巻き寿司.JPG

酢飯はおひつにどーんと入れてテーブルに置き、ご自由にどうぞ。
のりも食べ放題だけど、食べ過ぎに注意

 

↓よろしければクリックお願いしますm(__)m
料理ブログ ハーブ園芸

 

00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ダイエット中もOK!低カロリーなほうれん草のキッシュ

2008/05/25

義母から届いた大量のほうれん草、消費計画その2。

キッシュは一般的に、生クリーム、バター、ベーコン、卵、チーズ
等を使うので、非常に高カロリーな料理
タルト生地を下に敷く場合は更に大量のバターを使う。

ダイエット中はもちろん、コレステロールや血圧が
気になる人にはちょっと危険。

なので、今日は生クリームもバターも入らない、
低カロリーで美味しいほうれん草のキッシュを作ってみた。

IMG_0672.JPG

器は、一般的な耐熱皿ではなく、そのままオーブンに入れられるよう、
取っ手の取れるフライパンを使う。

           

材料は以下の通り(3~4人分)

ゆでほうれん草   200グラム
玉ねぎ        1玉
シメジ         80グラム
ロースハム      5枚
ニンニク       2かけ

****アパレイユ
卵           2個
絹ごし豆腐     1丁
小麦粉        大さじ1
塩           小さじ1
砂糖         小さじ1

オリーブ油      大さじ2
とろけるチーズ   一掴み
パセリ        一つまみ

野菜はすべて粗みじんに切っておく。
アパレイユは材料をすべて合わせて、ミキサーでペースト状に攪拌。

   IMG_0662.JPG IMG_0663.JPG

取っ手の取れるフライパンに、オリーブ油をいれ、
ニンニクを炒める。

香りが立ったら、玉ねぎを炒め、透明になったら
その他の野菜とロースハムを入れて炒める。

少し冷ましてから、アパレイユを流しいれ、
大まかに熱が通るまで、ふたを閉めてコンロで蒸し焼きにする。

IMG_0665.JPG IMG_0666.JPG IMG_0668.JPG

ふたを取り、チーズを乗せてオーブンへ。
予熱なしで220度に設定し、20分焼く。

          IMG_0669.JPG

パセリを散らして完成。

         

このタイプのフライパンは、そのまま食卓へ出せるので、
パン・フォルダにセットしてオーブンから食卓へ直行。

生クリームがなくても、とても美味しくいただけます。
洗い物も少なくて、楽チン料理。

ガーリックトーストを添えてどうぞ♪

IMG_0675.JPG

↓お帰りの前にポチっとしてくださると励みになりますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

 

今回使った取っ手の取れるフライパンはこれ↓


00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

バジル定植 その後

2008/05/24

バジルを定植して一週間。
途中で通過していった台風にもめげず、健やかに成長中。

バジル一週間後.JPG

レタスバジルは特徴がちょっと出てきた。
ぷっくりと膨らみ、紙細工のようなひらひらの葉。

ナポレターノはきりっと立ち上がり、
艶やかな葉を太陽の方へ一生懸命に向けている。

    寄せ植えバジル.JPG

早くも花芽がついたものがある。
来週あたり、花芽摘みをかねて少し収穫して、
冷たいトマトとバジルのサラダが出来たら良いな。


ハーブの苗 「スイートバジル 9cmポット」

↓いちポチにご協力をm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 ハーブ達 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

夏みかんのマーマレード

2008/05/24

知り合いの方から、お庭でなった夏みかんを頂いた。

       080523_2058~01.jpg
夏みかんて、最近お店で見かけないなぁと思っていので、
思いがけない幸運。

こういう事をセレンディピティと言うのかしら。
ニュアンス的にはちょっと違うかな・・

早速ひとつ、厚い皮を剥いて実を口に運んでみる。
かすかに苦味のある懐かしい味がした。

これは、きっとマーマレイドにしたら美味しいだろう、
そう思い立って、すぐにマーマレイド作りに取り掛かった。

結構ジャムとかマーマレイドって手間がかかる。

まず、皮を丁寧に洗ってから剥く。

      080523_2059~01.jpg
皮の白い部分はそぎとり、実を剥いて種を取る。
袋はペクチンの働きをしてもらうために、少し残しておく。

皮はアクを取るため、3回ほど茹でこぼす。

      080523_2059~02.jpg

圧力鍋に、実、皮、袋と水少々を入れ、蓋をし、
蒸気が吹き出てから8分煮る。

自然に圧力が抜けるのを待ち、砂糖(夏みかん重量の半分)
を入れてとろみが出るまで火にかける。

清潔なビンに詰めて、保存。

       080523_2303~01.jpg

少し苦味があるけれど、苦味が全くないのがお好きな向きには、
皮を一晩水にさらすといい。
途中、何度か水を変える必要があるけれど、苦味が和らぐ。

たくさんできたので、パンやヨーグルトに利用するほか、
スペアリブを煮るときにも使える。

私は甘いのは苦手だけれど、これならクリームチーズと合わせて
クラッカーで頂けそう。

自然の恵みに感謝。知り合いの方にも感謝。

↓産地からお取り寄せできるんですね


夏みかん 5kg

↓日々の精進のため、ポチっとお願いしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ほうれん草のカレー 

2008/05/23

先日、義母から大量のほうれん草が届いた。
ありがたい事に無農薬で、とても軟らかく甘い。

しかし、この痛みやすい野菜はこれ程あると
お浸しだけでは消化しきれないので、
ほうれん草のカレーを作ることにした。

          080523_1913~01.jpg

これはパラク・パニールというインド料理で、
パラクはほうれん草、パニールは牛乳から作るチーズ。

以前大変にお世話になった、エスニック倶楽部
EKKOさんから教えていただいたレシピで作る。

◆ほうれん草とパニールのカレー(パクラ・パニール)

*ほうれん草1把を茹で、フードプロセッサでペーストにする。

            ST330077.JPG

*鍋にニンニク、生姜のみじん切りと、多めの油をいれ、
 色づくまで炒めたら、玉ねぎのみじん切りと
 ペーストにしたほうれん草を加える

*スパイス類(コリアンダー、クミン、ターメリック、
 レッドペパー(あればフェヌグリーク)を入れ、
 カップ3のスープストックを入れて30分煮込む。

*途中味を見ながら塩を足す。

*火を止める前にガラムマサラを大さじ1を入れる

 ◆煮込んでいる間にパニ-ル作り。

 鍋に牛乳500cc、ヨーグルト500ccを入れ、沸いたら
 酢を大さじ1~2加える。
 そのまま火にかけていると分離するので、布でこす。
 水分を固く絞って、完成。

             080523_1811~01.jpg

皿にカレーを入れ、一口大に切って焼き色をつけたパニールを
トッピングしていただきます。

鳥やマトンのひき肉を入れても美味しいでしょう。

インド風のカレーはなぜかカリーと呼びたくなる味がする。
今日はゴハンではなく、チャパティで。

           080523_1912~01.jpg

ほうれん草がたくさん手に入ったら、ぜひ。
野菜嫌いの子供でも辛さを控えたら大丈夫

↓日々の活力のため、ポチっとお願いしますm(__)m

料理ブログ ハーブ園芸

00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

チャイナリトルレモン その後

2008/05/23

少し前に、注文していたチャイナリトルレモンの苗が
届いた事を日記に書いた。

ずっと探していた樹だったので、とても嬉しかった。
今日は、2度目の小さなヨロコビが。

到着してから、3週間経ち、一つ目の花が咲いた。
白い5枚の花弁の中央に、小さな王冠の様なめしべが、
ひっそりとおしべを包んでいる。

レモンの花.JPG

典型的なレモンの花の特徴がある。
やっぱり、小さくてもレモンなのね。

植えつけたばかりなので、結実はあまり期待できない。
数年間は根と樹自体の成長に栄養が回される。

それまで大事に管理して、たくさん収穫したいな。
がんばれ、がんばれ。
チャイナリトルレモンと、わたし(笑)

↓ポチっとして下さると励みになりますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

↓苗はこちらでも購入できます


チャイナリトルレモン《果樹苗》

 

00:00 ハーブ達 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

義母からのふるさと特急便

2008/05/22

野菜室が空になった。
空と言ったら本当に空っぽなのである。
ついでに内側のケースを外して掃除しちゃった位、空。

あ~また買出しにゆかねば、と思っていたところに
お義母さんから宅配便が届いた。

重くて大きい箱を開けるとぎっしり、野菜が!米が!!
すべて義母の家庭菜園で取れた野菜たちである。

ふるさと特急便.JPG

お義母さん、野菜室が空っぽなのが伝わったのですね?
なんてグッド・タイミング。有難う、有難う!

お義母さんの作る野菜は無農薬。無骨だけどとても美味しい。
いつもたくさん送ってくださるので、ご近所におすそ分けをする。

でも、中には見てくれにこだわる人もいて、
せっかく義母が丹精込めた野菜を差し上げても、
誰かにあげちゃったわ、と言われた事があって以来、
人様に差し上げるのには慎重になる。

こんな見てくれの悪い野菜を持ってくるなんて、失礼な、
そう思われたのだろう。

無農薬だから、美味しいから、という親切心は
ひょっとしたら、私のエゴなのかもしれない。

でも、私は愛情のこもった義母の野菜が好きだ。
どうせ切り刻んで使うんだから、不細工だっていいと思う。

外見より、中身よね。野菜に限らず・・・

ちなみに今回届いたのは、レンソウがどーっさり、
スナップエンドウ、3月豆、さやえんどう、フキ、
野菜じゃないけど小魚煮、玄米と細々したもの。

感謝しながら、頂きます!

↓お帰りの前にポチっとお願いします♪

料理ブログ ハーブ園芸

↓ネットでも買えます。無農薬野菜。

00:00 日々の事 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

母のバラアレンジ2

2008/05/21

花の命は短し・・・
なのに、飾る場所がなくて、バケツにつっこんだままの
赤いバラさんを見かねて、母またしても登場。

かわいそうじゃないの、せっかくキレイなのに!と
私を一喝し、ささっとアレンジを作ってくれた・・

玄関は唯一高さのある飾りを飾れる場所。
いくらなんでもここは荒らされまい(ムスメに)。

2008-05-21 11:37:13

台に使われているのは、庭のローズマリー。
アレンジ用の花材だと思っているらしい。
毎回バシバシ切っていく・・

でも、ありがとう、母よ・・
残りのバラさんは差し上げます・・

↓お手ごろ価格の切花は如何?お薦め花屋さん♪

パンジー フラワーズ

↓お帰りの前にポチっとお願いします

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ハーブとバラのちーちゃいアレンジ

2008/05/21

母のアレンジメントに癒されるのが癖になり、
すっかり、花っていいなぁ~モード。

欲が出て、自分でも作って見たくなり、赤いバラを10本購入。

ただし、我が家に背の高い花瓶を飾るのは危険なため、
(おてんばムスメがそのうち必ずひっくり返す)
テーブルの上にちょこんと置くような花が○。

70センチもある立派な茎をこんなに短く切るのは
なんだかかわいそうなんだけど・・。
しかし、思い切ってちょっきん!バラ、ごめん。

庭のローズマリーとパイナップルミントを添えて・・
おお、できたできた。

バラとハーブのアレンジ2

ためしに、庭の羽衣(ピンクのバラ)を添えてみる。
お、これもいいんじゃないですか?

バラとハーブのアレンジ

なーんて、子供のように一人ではしゃいでしまいました・・

赤いバラはレッドマカレナという品種らしい。
深い赤でベルベットのような花びらが妖艶。

でもこのバラ、開店記念セールで10本なんと¥1000だったのですよ。
こんな立派な花が届くと思っていなかった

↓新鮮でお手頃な切花コーナーは必見!

パンジー フラワーズ

残りの8本は・・どこに飾るか思案中・・
とりあえずこのチビはこんな感じに、ちょこんとな。

   ダイニングの花.jpg

 

お帰りの前に一ポチお願いします~

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

おやつはおにぎり

2008/05/20

精米機の登場で美味しいお米が食べられるようになったと
前回の日記に書いたので、ついでというか・・。

休日は遅めに朝ごはんを食べることが多い。
要するに朝昼兼用食と言うことだ。

なので、昼食はパスし、次の食事は夕飯と言う事になる。
でも、それだと途中で小腹が減るので、おやつ代わりに
どーんとおにぎりを作ってテーブルにおいて置く。
あれば自家製のぬか漬けも添えて。

↓こんな感じ(結構な量でしょ?)

おにぎり

これだけ作っても、気がつくといつの間にか無くなっている。

具は大体5~6種類くらい用意する。
タラコ・おかか・梅干・青唐辛子味噌・紫蘇ワカメ・岩のり
など、オーソドックスなものばかりだけど、
食べても食べても違う具が入っていると、楽しい(?)から。

以前は炊いたお米が余ればおにぎりに、という感じだったのが、
今はおにぎりを作るために、炊いている。

で、夕飯用にまた炊く。

減るわけだよ~

 

最安値の精米機は¥9000↓


【送料630円】(沖縄・一部地域を除く)即納OK! MR-D570 ツインバード TWINBIRD 精米機★

↓お帰りの前にポチっとお願いします

料理ブログ ハーブ園芸 

00:00 料理 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

レッツ精米!

2008/05/20

オットは茨城出身である。
茨城は、あまり知られていないかもしれないけど、米どころである。

オットの親戚にも、代々田んぼを受け継いでいる人がいて、
5月に田植え、秋には稲刈り、というハードなイベントをこなしている。

何年か前、GWあたりに茨城に帰ったとき、庭に新しい石灯籠があった。
あれ、増えたんだ、と思ってみていたら、目があいた。
それはなんと、田植え後の全身泥まみれになった親戚の方が座っていたのだった。

「都会の人は田植えがなくていいなぁ・・」と
しみじみ呟かれたことが忘れられない。

彼らは専業農家でも兼業農家でもなく、
「稲植えとかないとぉ、たんぼダメになっからよ」
という人たちである。

でも、出来るお米は大変美味しい。
毎年、お義母さんや叔母さんが30キロ袋のお米を送ってくださる。

前回、茨城に帰っとき、叔母さんが精米機をプレゼントしてくださった。
茨城には「コイン精米所」が各所にあり、コインランドリー感覚で精米できる。
「でも、横浜にはないだろうからね」と。

           ↓ウィ~ンと精米中

   精米機.JPG

で、その時から30キロ袋の中身は玄米になり、
我が家では精米直後のお米を頂ける様になった。
(たまに玄米のまま食べることもある)

↓使用前               ↓使用後(9分づき)

玄米.JPG      精米後.JPG

できた糠はぬか漬けに使われる。

恥ずかしながら、お米の味に私は疎かった。
そばやパスタなどの麺類のほうが好きなくらいで、
米がなくてもパンもあるし、位に思っていたが、
里から届くお米のなんと美味しいことか。

絶対古くなるって。多すぎ!と思っていた30キロの米は
驚くほどの早さで減ってゆく。

お義母さん、叔母さん、いつも有難う!
親戚のみなさん、田植え、お手伝いしなくてごめんなさい。

↓マイ精米機はなんと¥9000!


【送料630円】(沖縄・一部地域を除く)即納OK! MR-D570 ツインバード TWINBIRD 精米機★

↓おいしい茨城の米!


☆送料無料!☆茨城県産有機ミネラル米研究会【1等Aこしひかり(5kg)】

↓お帰りの前にポチっとお願いします

料理ブログ ハーブ園芸

00:00 料理 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

バジルの定植

2008/05/19
バジル.gif 先日、バジルの苗が届いた日記を書いた後、
天気の良い日に定植した。

庭植えにすると虫害がひどいので、コンテナ植えにした。

成長すると大きくなるので、プランターには
本当は2株ずつ位がいいのだけど、
苗の数が多いので、3株ずつ同居してもらった。

バジル定植.JPG

料理中にぱっぱと摘めるように、2株は室内の出窓で管理。
植え付け中もバジルの濃い香りが鼻をくすぐる。
はぁ~、いい香り。

   窓際のバジル.JPG

本格的に暑くなると、どんどん花芽がついてしまうので、
これを摘む作業が忙しくなりそう。

今はまだ虫もいないし、一番気楽な時期かもしれない。

3種類のバジルを寄せ植え。
交雑して新しいバジルが生まれないか、という実験・・

     バジル苗の寄せ植え

 

 ↓室内で育てるならこんなカワイイ植木鉢で♪


陶器製の小さい長靴で育てるワイルドストロベリー・ミント・カモミール・バジル[ギフト]【zakka】ベビーブーツカラーズ

 

↓お帰りの前に、ポチっとお願いしますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

00:00 ハーブ達 | コメント:(3) | トラックバック:(0)

モダンなバラのアレンジメント

2008/05/19

母がアレンジメントを作ってきてくれた。
見たこともないようなスタイルでなかなか素敵。

母のアレンジ.JPG

中央のバラはモダンローズのブラックティかな?
ちょっとココア色が入った渋い赤でシックな雰囲気になっている。

横の長さは1メートルくらいあり、見ごたえのあるアレンジだ。

私はハーブや果樹など、食べられるものを中心に
(つまり色気のないものばかり)育ているので、
アレンジメントに使える花は庭には殆どない。

たまにこういう花が家にあると、違う空気が流れ出すから不思議。

 

新鮮なお花がびっくりするほど安~いお店、発見!!

パンジー フラワーズ

 

↓今回よりランキングに参加してみました。よろしくお願いいたします。

料理ブログ ハーブ園芸 ブログ村

00:00 日々の事 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

キッチンは立ち入り禁止

2008/05/18
わが小さき相棒のわんこ。

イタズラもしないし、殆ど粗相もしない、
本当にいいヤツなんだけど、ひとつだけ困った癖が。

それはキッチンのゴミ箱にしつこくオシッコをする事。

犬の嗅覚には不快なものと感じるのか、
マーキングのようなポーズでシャッとひとかけ。

色々対策を講じたけれど、どうしてもこれだけは
止めさせる事が出来なかった。

なので、キッチンへは立ち入り禁止にした。

ここはダメ、という決まりを知ってもらうための苦肉の策として、
キッチンの入り口に低い板を渡してみた。

人間も常にこれを跨がないといけないのでちょっと面倒だけど、
これが出来てからオシッコはしなくなった。

でも、板を取り払うと元の木阿弥。
で、仕方なくこの板は常にここにある。

わんこがその気になれば、ひょいと飛び越えられる高さではある。
でも、この境界線の意味をちゃんと理解している様子。

私がキッチンに立つと、この板越しに切なそうに見つめる。
入ってもいいですかぁ~と問いかけるような眼差し。

2008_0427ケイスケ0012a.JPG

いいえ、ダメなんです。ごめんね。


でも、たまに私の目を盗んでキッチンに入って、
匂いをふんふん嗅いでるの、知ってるんだからね。

 

00:00 わんこ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ナンを焼く

2008/05/18

わが家族は異常にカレー好き。
週に一度はカレーの日を!というシュプレヒコールが
オットあたりから聞こえてくる。

週一ではないけれど、昨夜は久々にカレーにした。
家族の嗜好にあわせ、ゴハンとナンを両方用意する。

     カレーとナン.JPG

いまさら書くまでもないほどポピュラーなナンだけど、
一応私のレシピをご紹介。

ベーキングパウダーを使ったり、卵やヨーグルトを入れる
レシピもあるけれど、私はイーストを使った、
卵もヨーグルトも入らないシンプルなナンが好きだ。
色々試行錯誤した結果、以下のレシピに落ち着いた。

          

中くらいの大きさで6枚分

強力粉     120グラム
薄力粉     80グラム
ぬるま湯    120cc
ドライイースト 小さじ1
砂糖      小さじ1
塩       少々
溶かしバター(あればギー)  大さじ3


溶かしバター以外を混ぜ合わせてこねる。
つややかにまとまったら、2倍に膨らむまで発酵させる。
(その時々の温度により、発酵時間は異なります)

HBがあればここまでの工程はHBにお任せ。

発酵が終わったらガス抜きして6等分し、
麺棒で涙型になるよう伸ばす。

      ナンをのばす.jpg

フライパンで両面を中火より弱い火加減でじっくり焼く。
溶かしバター(あればギー)を1枚につき大さじ0.5杯ずつ表面に塗る。

          

熱いうちに頂きます。

朝のナン.JPG

インドカレーの店に行くと必ずナンがあるので、
インドでは毎日食べられていると思われがちだけど、
彼らの主食は実はナンではない。

アタ(全粒粉)と塩を混ぜて水を加えて練って焼く、
素朴な「チャパティ」が日常的に食卓に上がる。

タンドールで焼くリッチなナンは、ややよそ行きの食べ物らしい。

私はチャパティも好きだし、ナンも好き。それぞれに味わいがある。
いながらにして各国のレシピを知りえる現代に生まれたことを感謝したい。

00:00 手作りパン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

バジル・バラエティー

2008/05/17

これからの時期、恐らく日本中のハーブ愛好家が欠かさず育てるのが、バジルなのではないかと思う。

             ハーブイラスト.gif     

マンハッタンで有名なジャズハウスのスイートベイジル(Sweet Basil)が、
実はスイートバジルの事だと知ったのは、15年ほど前。

同じ頃、イタリア人が鼻に抜けるような発音で
「バズィリーコ」と呼ぶ野菜も同じバジルなのだと知り、
目の前の雲が晴れたような気がした。

でも、一体どんな香りがするのだろう?味は?まだまだ未知の物だった。

それほどあの頃は、バジルはまだ我々の生活に根ざしてはいなかったのだ。

それが今や。猛ダッシュで我々の食卓に駆け寄ってきた。

バジルにはたくさんの種類がある。
日本でバジルと言うと大抵は「スイート・バジル」の事だ。

 ST330043.JPG

でも、思いつく限りでも、この他に
ブッシュバジル
ホーリーバジル
ルビンバジル
レッドオパールバジル
グリーンラッフルバジル
レモンバジル
などがあり(もちろん他にも沢山)、
それぞれに香りが違うので、用途も違う。

今年は珍しいバジルが奇跡的に手に入った。


それはbolloso de napoletanoというイタリアのバジルで、
大きな少し厚めの葉っぱに、凝縮された風味と香りがあり、
一般的なスイートバジルよりも力強い感じがする。


残念な事に、市場には殆ど出回っていない。

    bolloso de napoletano 

少し前まで、レタスバジルとこのnapoletanoは同じものだと思っていたが、
レタスバジルはa foglie lattugaという別名がつけられているし、
香りがもっと穏やかなので、やはり別物だ。

lattuga(ラトゥーガ)はイタリア語でレタスのことで、
名前の通りレタスのような大きな葉が特徴。


トマトやモッツアレラ・チーズをくるりと包んで食べる事ができる。
韓国料理で言うところのサンチュのような食べ方をする。

写真のfoglie lattugaはまだ苗なので、あまり葉の大きさがわからない。

    ST330042.JPG  

この貴重なa foglie lattugaも8鉢購入して育てることにした。
種を取っておけば数年は楽しめる。

バジル中毒のムスメは、まだ小さいバジルの苗から葉っぱをちぎり、
むしゃむしゃと食べている。

この大きい害虫に食い尽くされないように、早く大きくなれなれ、
イタリアのバジルたち。

 バジル.gifスイートバジルはこちらから入手できる


ハーブの苗 「スイートバジル 9cmポット」

00:00 ハーブ達 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

色々ホットドッグ

2008/05/17

手抜きしたいときに良く作るものとして、ホットドッグがあると
以前の日記に書いた。

正統な(?)ロングソーセージを挟んだもの以外にも、
ありあわせの食材で適当に作る。

もともと、ホットドッグの「ドッグ」は、
長いソーセージがダックスフントのように見えた事が
語源とされているので、ソーセージを使わない物が
ホットドッグと言えるのかどうか、という突っ込みはご勘弁を。

野菜と蒸し鶏を挟んで、コチュジャンとマヨネーズで味付けしたもの。
韓国風な感じで意外と美味しかった。

  蒸し鶏ドッグ.JPG

焼きタラコと野菜を挟んだもの。
タラコの塩味があるので、味付けはマヨをちょっとだけ。
オットには「ええぇ~」と言われたけれど、割といけました。

         タラコドッグ.JPG

こうして考えると、色んなバリエーションがアリだな、と思う。
多分焼肉ドッグとか、角煮ドッグなんかもアリだと思う。
イヤ、もうすでにどこかで商品化されているかもしれない。

次回の手抜きブランチには、何を挟もうか。

 

ホットドッグはパンの美味しさも命。


ジョンソンビル・ソーセージの美味しさを最大限に活かしますホットドッグのためのホットドッグパン(5本入り)


チューリップのウインナー!【チューリップ】ホットドッグソーセージ

00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

変わり海鮮サラダと便利なタレ

2008/05/16
 昨日は蒸し暑かったので、夕飯は今季初めての冷たいおそばにした。
いつも悩むのが、主菜を何にしようか、という事。
いくらなんでもそばだけでは栄養がかたよるし。

悩んだ結果、昨日は海鮮サラダにした。
そばと同じく冷たい物なので、違和感がないかな、と思ったのと、
さっぱり食べられるから。

冷凍庫に合ったビントロとトラウトサーモン(刺身用)を解凍して、
ビントロはたたき、サーモンは切り身にして、
スライスオニオンとレタスの上に盛り付ける。
彩りにトマトとブロッコリを添え、マヨネーズとソースをかけて完成。

海鮮サラダ.JPG

わさび醤油でも良かったが、たまにはこんな変化球も出さないと、
マンネリになってしまう。

このソースというか、タレはドレッシングにも和え物にも
使えて万能なので、ご紹介をば。

少し多めに作って冷蔵庫で数日間、保存できる。

レシピは以下の通り。すべてを混ぜるだけ。

*ニンニクみじん切り  大さじ1
*しょうがみじん切り   大さじ1
*長ネギみじん切り   大さじ1
*醤油           大さじ1
*酒            大さじ1
*ごま油          大さじ1
*酢            大さじ1
*スープ          大さじ1
*砂糖           小さじ1
*豆板醤          小さじ1
*すりごま          小さじ2

辛目がお好きなら、豆板醤を多めにしてもOK。

蒸し鶏や餃子、冷奴にも合う。
少し薄めてジャージャー麺のタレにしてもいいかもしれない。

トラウトサーモンは冷凍しても味が変わらないので、
冷凍庫にあると便利。
海鮮丼やカルパッチョ、マリネなど色々に使える
我が家のお助け食材だ。


トロっとして厚みもしっかり美味い♪味付トラウトサーモン【真空パック】450gお刺身はもちろんマリネやサラダ♪

00:00 料理 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。