めくるめくジョエル・ロブションの世界 Naribee's garden
09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

めくるめくジョエル・ロブションの世界

2009/02/28


ジョエル・ロブションの本を買いました(^^)

彼は若くしてミシュランの三ツ星を史上最短記録で獲得した、
フレンチ界の<超>カリスマです。

ヨーロッパのみならず、アジア、アメリカなど、全世界に
その名を轟かせている彼が「家庭で作れる」というコンセプトの
料理本を出版したとあっては、素通りできません!

その名もずばり
「ジョエル・ロブションのお家で作るフランス料理」
なんてひねりのない分かりやすいタイトル。

そして、シンプルこの上ない表紙。

  

しかし。この内容がすばらしいです。
写真もたくさん載っているのですが、レシピ本というよりは
美術誌のようです。

ロブション本3.jpg

ワタシは各国料理を色々つくりますが、中でもとりわけ
仏料理にはイマイチ疎く、知識レベルは恐らく子供並み・・^^;

なので、まず、料理名を聞いてもピンと来ない。
ヴァプールとかヴルーテとかブレゼロティとか言われても、
頭上にデッカイはてなマークが回転しはじめるのみ。

ロブション本2.jpg

でもこの本を読むと、美しすぎるお料理の写真と共に、
非常に分かりやすいレシピが載せてあり、
一見すると「どうやって作ったんだ?」というものも
なるほど~と、疑問を紐解くような構成になってます。

しかも、どれも素材の長所をちゃんと生かした料理で、
いじくり倒して奇をてらったモノでは決して無いのが素敵。

でも、家庭で作れる、とはいえ、初心者向けではない・・。
それなりに手間をかけ、時間をかけ、砕身した者だけが
作りうる一品、と言う物が多いです。
(プロから見ればそうでもないのかもしれませんが)

ロブション本.jpg

でも、写真集代わりに眺めているだけでも、十分楽しい♪
キレイな器にセンス良く盛り付けられた料理の写真は、
芸術作品のように品が良くてジュエルのように美すぃ~。

マンネリ料理をローテーションしているワタシには
かなりの刺激になりました。
料理の奥深さを改めて感じさせられる一冊でした。

欲を言えば、このお値段ならもう少しページ数があっても
良かったのにな~・・と。
欲張りなワタシでした・・・^^;

↓ブログランキングに参加中です。
下のボタンを1回ずつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

recipe_blog_1.gif    

www100_33_lightblue.gif

img8f0c0069zik0zj.gif


関連記事
スポンサーサイト
00:00 料理 | コメント:(12) | トラックバック:(0)
コメント:
Re:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
素敵な料理本は、芸術品を眺めてるような気なれますね。満足。
レンチンすき焼き、いい感じ。試してみたいレシピです。

応援。
Re:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
わぁ~きれいなグリーンですね!ソラマメの
スープか何か?ですか?
オリーブオイルのような、グリーンの模様も素敵です!芸術作品ですね♪
ヴァプール?ヴルーテ?ブレゼロティ?
全然わかりません・・(*_*)
まさに
この本の元になってるTV番組を
今スカパでやってる(笑)

昔一回見たけど、今おさらいをかねて
もう一回見てみたり。
ロブションさんは解りやすく丁寧に
教えてくれるのでイイ感じですぽち
Re:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
グリーンのスープ、すごくきれい。自分で作ったら、崩すのもったいなくて食べられないかも(^^;

あぁ、こんな時間なのにおなかが減ってきた…
フレンチ♪
お料理って、目でも楽しめますよね!
私もおいしそうなお料理本や、テレビ番組を
かなりの妄想力(?)を働かせて見るの大好きです。
Naribeeさんのきれいなお料理が、さらにパワーアップかしら??楽しみだわ!
それから、レンチンすき焼き、ナイスアイデア!
私も一人すき焼きで、試したいと思います☆彡
うっとりしますねぇ。
アイドルなどの写真集には全くピンと来ないのですが、こういうのは興味が沸きますね。

こういう料理本は持っていませんが、カクテルの写真集は持っていて、2001種類のカクテルを2001種類のグラスで、というやっぱり眺めているだけでもうっとりするものでした。

あと、グラハム・カーの世界の料理ショーをなぜか思い出しました(笑)
Re[1]:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
shizushizu248さん
>素敵な料理本は、芸術品を眺めてるような気なれますね。満足。

目の保養になります(^^)
お料理って、ここまでできるんだ~というオドロキも一杯!

>レンチンすき焼き、いい感じ。試してみたいレシピです。

ぜひ~お試しください(^^)

>応援。

いつもありがとうございます(^^)
Re[1]:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
ya-taさん
>わぁ~きれいなグリーンですね!ソラマメの
>スープか何か?ですか?

正解です~(^^)
空豆とグリーンピース、マスカルポーネのスープの下に、フォアグラのフランというのが沈んでいて、
表面に宝石飾りのようにたらしてあるのは、アルガンオイルだそうです。

>ヴァプール?ヴルーテ?ブレゼロティ?
>全然わかりません・・(*_*)

知ってる方がスゴイですよ~(^^)
ワタシも全く知りませんでした~
Re:まさに(02/28)
ミゼットカフェさん
>この本の元になってるTV番組を
>今スカパでやってる(笑)

foodiesTVを視聴されているんでしたよね。
ジョエル・ロブションのシンプルフレンチかな?

>ロブションさんは解りやすく丁寧に
>教えてくれるのでイイ感じですぽち

ワタシもこの方好きです(^^)
どうみても<気の良い田舎のおっちゃん>なのに、作る料理は繊細で、そのギャップも面白い(^^)
Re[1]:めくるめくジョエル・ロブションの世界(02/28)
春の穂さん
>グリーンのスープ、すごくきれい。自分で作ったら、崩すのもったいなくて食べられないかも(^^;

本当ですね~。
とっても手間のかかったスープなんですよ。
見えないところに、フォアグラのフラン(ムースみたいなもの?)が沈んでいるし、
盛り付けにも時間がかかりそうです~。

>あぁ、こんな時間なのにおなかが減ってきた…

作ってくれるなら、食べてみたいけど、自分ではちょっと・・ね・・(笑)
Re:フレンチ♪(02/28)
よしねえさん
>お料理って、目でも楽しめますよね!
>私もおいしそうなお料理本や、テレビ番組を
>かなりの妄想力(?)を働かせて見るの大好きです。

本当にそうですね!料理ってここまでできるのね~って目からウロコ落としまくりです(^^)

>Naribeeさんのきれいなお料理が、さらにパワーアップかしら??楽しみだわ!

いえいえ・・・。その辺はスルーで・・(;´▽`A``

>それから、レンチンすき焼き、ナイスアイデア!
>私も一人すき焼きで、試したいと思います☆彡

ぜひ~試してみてくださいね~。
とっても楽チンです♪
Re:うっとりしますねぇ。(02/28)
ダイジロウさん
>アイドルなどの写真集には全くピンと来ないのですが、こういうのは興味が沸きますね。

わははは!!ダイジロウさんがアイドル写真集が好き、って言う方が違和感を感じます(笑)

>こういう料理本は持っていませんが、カクテルの写真集は持っていて、2001種類のカクテルを2001種類のグラスで、というやっぱり眺めているだけでもうっとりするものでした。

カクテルもね~!芸術みたいなのありますよね!
色もきれいだし、グラスの種類も様々ですしね。
飲むのもったいない~って思うものも多いですから。

>あと、グラハム・カーの世界の料理ショーをなぜか思い出しました(笑)

あ~昔の料理番組ですよね。見たことは無いんですが、名前は知っています。
ニコニコ動画で見られるものもあるみたいなんで、今度見てみますね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。