牡蠣料理と酸っぱいおもひで Naribee's garden
09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

牡蠣料理と酸っぱいおもひで

2011/02/23

 

ワタシは家がすっきりと片付いている状態が好きなので、
よほどの事情が無い限り、家が散らかり放題ということは無い。

 

ソファーの上のクッションもブランケットも
きちっと定位置に置いたり、たたんで置いておく。

 

が。

 

たまに、たたんで置いたはずのブランケットが
ぐちゃっとなっている時があるので、注意が必要
↓こんな風に。

 

隠れちゅら.jpg


なんの注意か?
それはだね。

 

皆さんにもきっと経験がおありだと思う。
海でキレイな貝殻を拾った時に、
中からヤドカリが這い出してきた時のオドロキ

 

それと極めて似た現象です。
つまり・・・


中にいるんです。


ほれ。

 

隠れちゅら2.jpg

ほれれ。

隠れちゅら3.jpg

ほれれのれ。

隠れちゅら4.jpg


知らずにドスンと座ってしまったら大惨事
ワタシのケツ圧には耐え切れないであろうちゅらが、
潜るのが大好きなちゅらが、
寝てるんです・・・・。無防備に

 


今はもう慣れたけど、ちゅらは勝手に何にでも潜る子なので
(たたんだ洗濯物とか、クッションの下とか)
気がつかずに踏んづけたり座ろうとしてヒヤヒヤしたり、
何度した事だろうか(←すでに経験済)

 

****************

 

ところで、そろそろ時期的にも終わりですが、
今年は牡蠣を食いまくってるnaribee家です。
出来る事なら自宅で養殖してしまいたいくらい、食べてます。

 

前回の牡蠣のシチューに続き、牡蠣料理♪


牡蠣のパスタ♪

 

牡蠣とレンソウのパスタ3.jpg

 


牡蠣のグラタン♪

 

牡蠣のグラタン3.jpg

牡蠣Love♪

 

写真ないけど、牡蠣のオイスターソース炒めも美味しいよ♪
牡蠣×牡蠣ソースのダブル効果でハンパない旨み!

 

中には牡蠣は苦手よっ
あたるの怖いもん、って方もきっと多いですよね。

 

実はワタシもそうでした。
でも大人になるにつれ、食べられるように。
何度か大当たりもしました。

 

牡蠣とレンソウのパスタwithチーズ2.jpg

 

実は昔、妊娠8ヶ月目に急に陣痛が始まり、
切迫早産かっ!?と大慌で救急に駆け込んだことが。

 

運良くその日の当直はワタシの主治医の先生でした。
「あなたはどう見ても完璧な安産型なのに?」と
喜んでいいんだかわからない呟きとともに診察開始。

 


全然異常ないんだけど?」と首をかしげながら診察終了。

 


そんな事言ったって、お腹痛いんですよー!
脂汗をかきながら訴えるワタシを見て
「んじゃ、念のため入院しなさい」と。

 


当時、産休ぎりぎりまで仕事していたので、会社に連絡して
事情を話してお休みを頂きました。

 


そういう事だと入院も長引くだろうから、と会社は
ワタシの代わりの派遣社員まで手配して、
親にも連絡が行き、親戚にも伝わり、
こんなに早くに生まれちゃって大丈夫かねぇ?なんて心配させたあげく

 


どうも牡蠣にあたったらしいと気がついたのは翌日。
オットが全く同じ症状で腹痛を訴えていた・・・・

 

┏(_ _|||)┓

 

食あたりと陣痛は限りなく似ております。

 

で、程なくして退院したワタシを待ち受けていた
「人騒がせ!!」攻撃・・・。ちーん(←撃沈の音)

 

生涯忘れません

 

牡蠣のグラタン2.jpg

 

それでも懲りずに今でも牡蠣ラヴァ~なワタシをよろちくび♪

 

↓こちらお取り寄せしました。
洗ってあるので必要な分だけ凍ったまま調理が可能。
加熱しても身が縮まずふっくら♪


 

牡蠣は生食用も加熱用も鮮度は同じ
含有している細菌の数が違うだけ。

 

生食用はその細菌を減らすために色々と処理されていて、
その過程で本来の旨みが抜けるため、

 

加熱用の牡蠣の方
味が濃くて美味しいんですって。

 

 

ブログランキングに参加しています。
お帰りの前にワンクリック頂けると嬉しいです。
ご訪問ありがとうございます(^^)

www100_33_lightblue.gif  recipe_blog_1.gif

img8f0c0069zik0zj.gif

 

関連記事
スポンサーサイト
00:00 料理 | コメント:(6) | トラックバック:(0)
コメント:
Re:牡蠣料理と酸っぱいおもひで(02/23)
牡蠣、おいしいですね。当たるのも恐れず、どんどん食べるようになったのは大人になってからです。
私も、今年は特に牡蠣を多く食べまくったような。
あはは・・・
わたしもいまではすっかり牡蠣好きで、特に牡蠣フライが好き。
といってもほぼ100%外食でいただきますけど。

ちなみに、「いまでは」と書いたのは、初めての牡蠣との出会いは小学生の時の牡蠣フライ。
クリームコロッケと思って喜び勇んで食いついたら・・・
あまりのギャップにその後30年近く牡蠣苦手でした(笑)
こんにちは♪

naribeeさん こんにちは♪

わんこ^^ 可愛い~
気持ちよさそうに寝てるね^^
そうそう
私の実家でも マルチーズを飼っていたんだけど
冬は丸くなって ソファーとかで寝ているわけね。
で、見た目 ちょっと毛の長めのまあるい クッションに見えるんですよ。
客がクッションだと思いこんでいて、座ろうとしたら にょきっと顔が出て
ものすごい驚かれた事がありました^^;
座ったら エライこっちゃ

牡蠣のパスタも美味しそうですね~
どこかレストランの食事みたいです~ オサレー

>カツカレーも かなりカロリー高いよね^^;
私も ワールドサッカーの時は現ゲン担ぎで 食べちゃった~
あれ以来 食べていません(笑)

そうなんです もう蚊が飛んでいます^^;

ノラちゃんなのに、12歳?
健康な猫ちゃんなんですね^^
みんなに可愛がられて 長生きするかも?

Re:牡蠣料理と酸っぱいおもひで(02/23)
牡蠣、普通に好きですが、
主人が嫌いなので我が家では滅多に登場しません。
それにしても、生牡蠣が無性に食べたくなるときがありますが、栄養価からすると、加熱したもののほうが
いいんですね~。勉強になりました。

ところで、酸っぱい思い出(^^;;
そんな経験をお持ちだったのですね。
その後、改めて職場には産休まで戻れたのでしょうか?気になります(^^;;
でも、私も帝王切開だから、ってタカをくくってると
ダメですね。
入院準備も全然してません。。。
おひさしぶりぶり♪鰤大根♪
3か月近く家のPCをほとんど触らない生活をしとりました。
お元気でしたか~?

やどかりちゅらちゃん。
可愛いな~♪。
疲れた心をたっぷりと癒していただきましたよ~。
あんがとね~。

牡蠣。
美味しいよね~。
私の生息する北の大地には「厚岸」という牡蠣の産地があるの。
大きくてプリっとジュシーな牡蠣。

でも、食べられないいだ~。
あの陣痛のような激痛を経験してからさ、怖くてねぇ。
それでも、3度は挑戦したんだけど・・・。
3度とも陣痛よぉ~。
で、牡蠣は私の煩悩から消したのよぉ。

でも美味しいのは老化した脳も覚えてるらしくて・・・。

naribeeちんのブログ見て、生唾ごっくんよ。

しかし、大当たりを克服しちゃうnaribeeちん。
これからは「師匠!」と呼ばせていただきたいわ。
Re:牡蠣料理と酸っぱいおもひで(02/23)
久しぶりに読ませていただきましたが・・・
「面白過ぎるぅ・・・・」
牡蠣大好きで、真冬にサロマ湖から取り寄せて、そのまま蒸牡蠣で食べています。
はっきり言って1kg、2kgは本当にペロッと言ってしまいますね。
そろそろ、次の書き込みをと、期待しています。
m(__)m

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。