ダイエット中もOK!低カロリーなほうれん草のキッシュ Naribee's garden
05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ダイエット中もOK!低カロリーなほうれん草のキッシュ

2008/05/25

義母から届いた大量のほうれん草、消費計画その2。

キッシュは一般的に、生クリーム、バター、ベーコン、卵、チーズ
等を使うので、非常に高カロリーな料理
タルト生地を下に敷く場合は更に大量のバターを使う。

ダイエット中はもちろん、コレステロールや血圧が
気になる人にはちょっと危険。

なので、今日は生クリームもバターも入らない、
低カロリーで美味しいほうれん草のキッシュを作ってみた。

IMG_0672.JPG

器は、一般的な耐熱皿ではなく、そのままオーブンに入れられるよう、
取っ手の取れるフライパンを使う。

           

材料は以下の通り(3~4人分)

ゆでほうれん草   200グラム
玉ねぎ        1玉
シメジ         80グラム
ロースハム      5枚
ニンニク       2かけ

****アパレイユ
卵           2個
絹ごし豆腐     1丁
小麦粉        大さじ1
塩           小さじ1
砂糖         小さじ1

オリーブ油      大さじ2
とろけるチーズ   一掴み
パセリ        一つまみ

野菜はすべて粗みじんに切っておく。
アパレイユは材料をすべて合わせて、ミキサーでペースト状に攪拌。

   IMG_0662.JPG IMG_0663.JPG

取っ手の取れるフライパンに、オリーブ油をいれ、
ニンニクを炒める。

香りが立ったら、玉ねぎを炒め、透明になったら
その他の野菜とロースハムを入れて炒める。

少し冷ましてから、アパレイユを流しいれ、
大まかに熱が通るまで、ふたを閉めてコンロで蒸し焼きにする。

IMG_0665.JPG IMG_0666.JPG IMG_0668.JPG

ふたを取り、チーズを乗せてオーブンへ。
予熱なしで220度に設定し、20分焼く。

          IMG_0669.JPG

パセリを散らして完成。

         

このタイプのフライパンは、そのまま食卓へ出せるので、
パン・フォルダにセットしてオーブンから食卓へ直行。

生クリームがなくても、とても美味しくいただけます。
洗い物も少なくて、楽チン料理。

ガーリックトーストを添えてどうぞ♪

IMG_0675.JPG

↓お帰りの前にポチっとしてくださると励みになりますm(__)m

ハーブ園芸 料理ブログ

 

今回使った取っ手の取れるフライパンはこれ↓


関連記事
スポンサーサイト
00:00 料理 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。